本文へスキップ

介護職員初任者研修は通信で可能?ユーキャンはどう?どこで取れる?

絶対合格への情報収集サイト!

介護職員初任者研修は、ユーキャンでは取れないのはなぜ?どこで学べばよいの?

介護職員初任者研修の資格を取りたいと思い、通信講座で有名なユーキャンで勉強してみようかなと思って先輩に相談しました。

すると、先輩から「介護職員初任者研修は、ユーキャンでは取れないよ」と言われました。

どうしてですか?
どこなら取れるのですか?

※ このページでは、こんな疑問にお答えします <(_ _)>

ユーキャン

介護職員初任者研修は、ユーキャンでは取れない!

ユーキャンには、介護職員初任者研修の講座がありません!

全部で150を超えるほどたくさんの講座数を持っているユーキャンですから、人気の「介護職員初任者研修」の講座がないと言われると「本当ですか?」と言いたくなります。

そこで、実際にユーキャンのホームページを調べてみました。

その結果、ユーキャンの「介護特集」に表示されている講座名を見つけましたので、下記の枠内にそれらの講座を表示してみました。

すると、下の枠内を見れば分かるように、確かに「介護職員初任者研修」の講座はないようです。「介護福祉士」の講座はあるのですが、「介護職員初任者研修」はありません。

<介護特集> (2020年12月の状況)
  • 介護事務
  • 介護口腔ケア推進士
  • 介護食コーディネーター
  • 介護福祉士
  • 介護予防健康アドバイザー
  • 高齢者傾聴スペシャリスト
  • レクリエーション介護士
  • ケアマネジャー(ケアマネージャー)
  • 准サービス介助士
  • 社会福祉士
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 保育士
  • 手話入門
  • 終活アドバイザー
  • 認知症介助士
  • 看取りケアパートナー
  • 音楽健康指導士

ユーキャンに介護職員初任者研修(略称「初任者研修」)がない理由は?

「介護職員初任者研修」の資格は、介護関係の入門と言われています。

それなのに、なぜ、ユーキャンに「介護職員初任者研修」の講座がないのでしょうか?

ユーキャンに「介護職員初任者研修」の講座がない理由

ユーキャンは、主に印刷物(および郵便)を用いて資格取得を目指す通信教育を提供しています。

このように、ユーキャンは、受講生に対してテキストなどの印刷物を郵便などで配達し、そのテキストなどを勉強することで資格を取得したり、教養を身に付けたりする教育を実施しているわけです。

一方、介護職員初任者研修を取るためには、「通学」または「通学と通信の併用」のどちらかで、合計130時間分のカリキュラムを学習することが行政で決められています。

そのうち通信学習として認められているのは40,5時間だけです。それ以外の90時間は、通学をすることで実習を受ける必要があります。

このため、介護職員初任者研修は、通信のみでは資格が取れないことになります。

ですので、通信教育を運営しているユーキャンの講座には、初任者研修がないのです。

なお、今までのユーキャンには、介護福祉士講座(実務者研修付きコース)というコースがありました

しかし、介護福祉士講座(実務者研修付きコース)は、2021年以降休講となっており、再開の予定の発表もありません。

ユーキャンのホームページより抜粋した発表内容
まことに勝手ながら、当講座『2020年度試験対応コース』は、2020年6月25日をもちましてお申込み受付を終了いたしました。
次年度以降、介護福祉士講座(実務者研修付きコース)の開講予定はございません。
現在、介護福祉士(実務者研修付きコース)を受講中の方、および受付締切までにお申込みされた方は、受講期限まで学習サポートをご利用いただけます。

介護職員初任者研修を通信教育で取る方法は、ないのですか?

介護職員初任者研修を通信講座で取る方法がないわけではありませんが、通学講座(スクーリング)を併用することが前提となります。

なぜかというと、上記のように、介護職員初任者研修は必ず実技講座を受ける必要があるからです。

通信講座には、学習時間の上限が設けられています

通信講座で学べる内容は、130時間の講座の中で40.5時間までとなっています。残りの約90時間はスクーリング(通学)になります。

スクーリング(通学)に必要な時間のほうが通信講座の学習時間よりも長くなります。

ただし、一部の行政では通信学習を許可していない地域もあります。
それだけ、介護職員初任者研修を取得するのには、実習が重要なウェイトを占めているといえます。

介護職員初任者研修の資格を通学で取る方法

通学講座を利用して介護職員初任者研修を取得する場合、様々なスクールでプログラムが用意されています。

介護職員初任者研修を通学で取得するケース、3つあります。

● 土曜日だけの受講で取得する(働きながら資格を取得したい方に最適)

受講日は、土曜日の9時ごろ~17時ごろまで。3~4ヵ月で取得できます。

● 月曜~金曜日の受講で取得する(時間に余裕のある方に最適)

午前9時頃から夕方まで受講します。この場合、約1ヵ月で取得できます。

● 1ヵ月以内で取得する(とにかく最短で取りたい方に最適)

通信講座と併用し、自宅での学習と実技を通学講座で行います。

この場合、最短15日ほどで資格取得できますが、それなりに覚悟が必要です。

実際の試験の合格点について

実際の試験は、100点満点中70点をとれば合格する試験です。しかも、多くのスクールでは再試験も可能になっています。

ほとんどの受講生が合格できる試験ですので、難しくはありません。むしろ大変なのは、スクールに通い続けることができるかどうかです。

その意味で、スクールが遠いところにあると、通うのがたいへんになります。
どうか自分が通いやすいスクールを探すようにして下さい。

>>介護職員初任者研修で学ぶ内容とは?シカトルでスクール選びが可能!

介護職員初任者研修の資格は、どのスクールで取れるの?

介護職員初任者研修を受講できるスクールは全国にもたくさんあります。

有名なスクールは、ニチイ、ベネッセ介護職員初任者研修、未来ケアカレッジ関東、三幸福祉カレッジなどですが、通い続けることを考慮すると、住んでいる近くとか、勤務地の近くとか、通いやすいスクールを探すことが大切になります。

ところがそのようなスクールがどこにあるのかわからなかったり、候補のスクールがいくつかある場合、その一つ一つから資料を入手するのは大変面倒ですね。

そのような面倒な手間を省くために利用できるのが、「シカトル」というスクール探しのためのサイトです。

シカトルは、スマホやパソコンなどのネットを利用して、簡単な申し込みをするだけで、希望するスクールを探してくれるサービスを運営しています。
シカトルの利用料は、もちろん無料ですので、手っ取りばやくスクール探しをする際にはとても便利なサービスとなります。

シカトルについて、まとめました

シカトルとは、介護・医療系の資格取得を目指す方が年間180万人以上利用している資料請求サイトです。

株式会社エス・エム・エス(資本金21億円)という上場企業の会社が運営していて、信頼性は抜群ですね。

介護職員初任者研修や医療事務など、介護系や医療系などの30以上の講座(学校)の資料を自分の好きなエリアから選ぶことができ、複数の講座をまとめて取り寄せることができます。

また、いくら使用しても無料です。なお、介護職員初任者研修だけではなく、他にも知りたい資格があれば、いくつでも自由に選んで申し込むことができます。

そんなシカトルを利用することで、複数のスクールからパンフレットなどを入手し、講座内容や受講料金などを比較して、自分に一番合ったスク―ルを探しましょう。

シカトルに資料請求する方法や注意点などについては、こちらにまとめましたので、見てください↓↓↓
>>シカトルに簡単に資料請求する方法

【関連記事】

シカトルに一括資料請求する方法|知っておきたいこと

こちらのページでは、介護・医療の資格スクール探しをする際、「シカトル」に一括資料請求を申し込む方法や、その際に知っておきたいことなどをまとめてあります。


ユーキャン>>介護職員初任者研修は通信で可能?ユーキャンはどう?どこで取れる?


ガイドヘルパー>>ガイドヘルパーとは?資格の取得。仕事内容。収入など


シカトルの評判>>シカトルで介護や医療のスクール選びをしました!評判は?