フォーサイトの日商簿記講座で効率的に簿記検定に合格する方法!

日商簿記に合格する方法 フォーサイト
スポンサーリンク

フォーサイトの簿記講座で、隙間時間を利用して簿記検定に合格しましょう!

フォーサイトの日商簿記講座は、学業やバイトで忙しい学生、子育てに忙しい主婦、仕事に忙しい社会人であっても、eラーニングを利用することで隙間時間を効率的に活用して、短期間で合格することが可能になります。

※簿記2級3級ともに、2カ月~4カ月の学習で合格している方が圧倒的に多いですね。

こちらの受験生アンケートに、合格者の割合、受験回数、受講生の年代、受講生の職業、受講コースの内訳、勉強開始から試験までの期間、一日の平均学習時間、フォーサイトのテキストや学習システムに対する評価などが詳細に分析されています。

※この受験生アンケートで、フォーサイトの2級・3級受講生の実態が詳細に分かるので、フォーサイトの簿記講座を本当に選んでよいのか判断する参考になります。
>>フォーサイトの簿記2級・3級講座「受験生アンケート」

フォーサイトは、日商簿記の検定試験をお薦めしています

簿記の検定にも、色々な種類があります!

簿記検定は、主催団体が一つだけではなく、「全経」、「全商」、「日商」と3つの主催団体があります。ですので、どの主催団体の簿記検定を受ければよいのか迷ってしまうかもしれませんが、知名度や評価が高いのは「日商」、つまり、日本商工会議所が主催している検定で、受験者の数も日商が一番となっています。

従って、フォーサイトは、この日商簿記の検定に絞って対策を立てています。

※商工会議所の検定試験は、「商工会議所法」という法律に基づいて、全国統一の基準により実施している「公的試験」です。
企業規模や業種、業態などに関係なく、ビジネス実務に直結する知識やスキルを重視し、企業が必要とする人材の育成を目的に実施しており、多くの企業から高い評価と信頼を得ています。

日商簿記の検定に合格するとこんなメリットがあります

商工会議所の検定試験は、多くの企業から高い評価と信頼を得ており、昇進や昇格の条件、資格手当の対象にしているところもあります。
簿記1級合格者は、税理士試験の受験資格が得られます。
また、多くの大学・短大等で、推薦入試の基準や単位認定の対象としても利用されています。
合格するということは、一定以上の実力が身についた証しです。学習を始める前に比べ、合格後のあなたは、必ずパワーアップしているはずです。

日商簿記検定の受験場所は?

商工会議所の検定試験は、全国統一の基準により実施され、試験問題や実施時間、採点基準などは全国どこでも同じです。また、受験の申し込みは、住所のある地域や、職場や学校のある地域、どこで受験することも可能です。

日商簿記の検定試験、日程は全国統一で、2級・3級は年3回、1級は年2回、実施されています。

令和2年の日商簿記の検定試験の日程や受験料を表にすると、次の通りです。

試験日・回受験料(税込)
2020年6月14日(日)中止第155回 1〜3級1級 7,850円
2級 4,720円
3級 2,850円
2020年11月15日(日)第156回 1〜3級
2021年2月28日(日)第157回 2〜3級

※検定試験会場へ、電卓の持ち込みが認められています。

出題範囲・合格基準

試験科目制限時間合格基準
1級商業簿記・会計学1時間30分70%以上
但し、1科目ごとの得点は40%以上
工業簿記・原価計算1時間30分
2級商業簿記・工業簿記2時間70%以上
3級商業簿記2時間70%以上

簿記1級の程度や内容について

極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、且つ、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて経営管理や経営分析を行うために求められるレベルが要求されます。

簿記1級に合格すると税理士試験の受験資格が得られます。このため、税理士などの国家資格への登竜門と言われています。

簿記2級の程度や内容について

経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つです。

高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるなど、企業活動や会計実務を踏まえ適切な処理や分析を行うために求められるレベルが要求されます。

簿記3級の程度や内容について

業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に着けておくべき「必須の基本知識」として、多くの企業から評価される資格です。

基本的な商業簿記を修得し、小規模企業における企業活動や会計実務を踏まえ、経理関連書類の適切な処理を行うために求められるレベルが要求されます。

日商簿記の3級と2級ではどこが違うの?

簿記3級の試験は、自営業(個人事業主)に有用な商業簿記が主体です。
従って、個人の八百屋、食堂などの経営状況は簿記3級で十分ということになります。

簿記2級は、簿記3級をベースに、中小以上の企業に必要な簿記を想定しており、出題がされます。従って、簿記2級の場合、本支店間の取引などの経理実務にも対応できる力が身につきます。

また、2級検定では、製造業の簿記に関する「工業簿記」も出題されるため、対策が必要となります。

簿記2級の受験資格は?

日商簿記の検定に受験資格はないため、簿記2級から受験することが可能です。
このため、いきなり簿記2級から受験して合格している方も少なくありません。

なお、日商簿記検定の試験は、同じ検定日の午前(3級)と午後(2級)に分かれて実施されています。そのため、同日に、2級と3級の試験を受けることもできます。

このため、効率的に資格を取得するには、簿記2級の対策をして、同日にダブル受験をするのがお薦めです。簿記2級に受からなくても、簿記3級には合格を狙いうという方法です。

工業簿記の難易度は?

日商簿記2級では、3級試験にない「工業簿記」が出題されます。

工業簿記は、製造業で働いている場合、馴染みやすいものですが、営業会社や販売会社、サービス業に従事している方や学生には経験的にイメージがしにくいため、製造業以外で仕事をしている方が、独学で工業簿記をマスターするのはなかなか困難かもしれません。

しかし、フォーサイトのテキストでは、初心者にもわかりやすく「工業簿記」が解説されているため、工業簿記に対して、さほど苦手意識を持つ必要はありません。

フォーサイトの簿記通信講座の特徴は?

簿記試験の合格を通信教育で!

フォーサイトの簿記通信講座のテキストは、簿記担当の講師陣が長年の経験を生かして、試験の傾向やポイントを押えた上で、テキストを作っています。

また、短期学習が可能なように、テキストを読んで理解ができる内容は文章で説明し、複雑な内容は図表でまとめるなどして、初学者にも正しく理解しやすいように作られています。

さらに、DVD・CD・eラーニング、単語カード等、フォーサイト独自の教材と学習システムで、さらに効率の良い学習ができるようにカリキュラムが組まれています。

フォーサイトの簿記受講者の合格率について

例として、フォーサイト簿記通信講座 2020年の簿記2級試験の合格率↓

合格率

年によってばらつきがあるものの、フォーサイトは、全国平均の2倍以上の合格率を出しています。

フォーサイトの簿記通信講座の第1の特徴

フォーサイトの簿記講座の第1の特徴は、CDやDVD等を利用した通信講座ということです。 とくに、DVD講座では、専用のスタジオで録画された鮮明な映像を駆使しているため、繰り返し学習によって通学講座以上の理解ができ、また、忙しい人でも、空いている時間を利用して、効率的に学習ができるように工夫されています。

フォーサイトの簿記通信講座は、受講料が安いのも特徴です!

合格率

簿記通信講座 フォーサイトの教材と受講方法について

フォーサイトでは、日商簿記2級と3級の通信講座をいつでもどこでも、隙間時間などを利用して、eラーニングで視聴することができます。

eラーニングとは、スマホやタブレット、またはパソコンを利用して、ネットで講義をうけることができるシムです。
また、ネット環境のあるところで予めダウンロードしておけば、ネット環境に関係なく視聴能です。
詳細はこちらに>>フォーサイト簿記2級・3級通信講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました