本文へスキップ

学校・資格・職業.com

あなたが資格を取るための予備校・専門学校

パソコン教室のアビバで、パソコンのスキルUPをしましょう!

新型コロナの影響下でテレワークが推奨されるようになってから、自宅でパソコンを相手に仕事をする時間がふえてきましたね。

そんな環境下ではパソコンのスキルをアップする必要があるため、最近ではパソコン教室に通う方も増えています。

パソコン教室のアビバ

パソコン教室のアビバで、オンライン専用プランが開講!

パソコン教室アビバの営業状況(2020年5月~)

【首都圏の校舎】5/27(水)より順次開校
【首都圏以外の校舎】全校開校済(5/26時点)

上記のように、パソコン教室アビバでは、緊急事態宣言解除・自治体の休業要請解除に伴い、感染拡大防止(3密を避けるために席数制限や席間隔の確保を行う、スタッフのマスク着用推奨、アルコール消毒の取り組み等)に配慮した上で、レッスンの再開や受講希望者の受付を順次再開しています。

また、パソコン教室アビバでは、4月からオンラインでのレッスン提供・無料体験を実施ていますが、開校校舎においても、このオンラインレッスンは続けていくとの発表がありました。

※ただし、「お客様の環境、校舎の状況によりオンラインレッスン提供が困難な場合もございますのでご了承ください」との徹底もありますので、オンラインレッスンを希望する場合は、資料請求やお問い合わせをおすすめします。

「近くにアビバの校舎が無い!」
「通学時間がないから自宅で学びたい!」
「短期間で必要なスキルを学びたい!」
といった様々なニーズにお応えするために、アビバでは、オンライン専用プランを用意しています。

アビバのオンライン専用プラン

オンラインExcel無料体験を予約受付中!

オンライン無料体験とは、入講を検討中の方が、アビバのオンラインレッスンを実際に体験することができるようにした「オンラインExcel無料体験」で、現在予約を受付中となっています!

このオンライン無料体験では、専任のカウンセラーが、あなたの学習目的や現在のレベルを伺ってから、体験に進むことになっている子ため、Excelが苦手な方や初学者の方でも、安心して参加することができます。

また、マンツーマンの体験レッスンですから、周りの目も気になりませんし、体験後はスキルアップに向けたアドバイスもあります。質問なども可能ですので、お気軽に参加することができます。

>>オンライン専用プランの資料請求・無料体験はこちら

オンライン無料体験予約受付中

アビバのオンライン専用プラン その内容について

テレワーク環境で業務効率UP
自宅時間を活用しスキルUP
学習ニーズの高い『Excel講座』から提供開始となっています。

<サービス情報>下記のオンライン専用の各種パックは、通常の入学で必要な入学金22,000円(税込)が不要となっています!

オンライン専用プランのレッスン内容について

1)オンラインレッスン(課題に挑戦した後は、講師がマンツーマンでフィードバック)

実際のビジネスシーンを想定した課題を通して実践力を養うことができます。
課題を作成した後は、講師がマンツーマンでフィードバックします。

単なる機能学習とは異なり、知識定着と実践力を培う、アビバの教室でも行われている授業スタイルです。

2)カウンセリング(キャリアナビゲーターが進捗管理・学習サポート)

自宅学習の障害は、「挫折」や、「怠け心」です。
アビバでは、オンライン学習を「モチベーション高く継続いただく」ために、キャリアナビゲーターが、あなたのパーソナルトレーナーのように進捗管理・学習サポートします。
「自宅・オンラインで続けられるかな?」と不安な方も安心して学習して頂けます。

3)オンライン質問対応(専門講師陣があなたの疑問を解決)

校舎はもちろん、企業研修での講師経験豊富な専門スタッフが、あなたの疑問に丁寧にお答えいたします。
操作に詳しいことはもちろん、つまずきやすいポイントや、理解しやすいレクチャー方法を熟知しており、わかりやすいアドバイスでサポートいたします。
インプット学習では、専門スタッフのサポートを受けながら講義映像で操作方法を学びます。

Excel

エクセル基本パック
全12回
受講料49000円(税込)

エクセル応用パック
全12回
受講料49000円(税込)

エクセル仕事術基本編
全10回
受講料49000円(税込)

PowerPoint

PowerPointは、資料や企画書の作成、プレゼンテーションが簡単にできるビジネスパーソン必須のソフトウェアで、企業の様々な部門で使用されています。

PowerPoint基本A
全10回
受講無料41600円(税込)

PowerPoint基本B
全10回
受講料41600円(税込)

Word

Word基本A
全10回
受講料41600円

Word基本B
全10回
受講料41600円(税込)

アビバの受講コースは?

アビバのパソコン教室では、パソコンでできることなら、ほぼすべてのスキルを学ぶことができます。

以下に、アビバの受講コースをあげておきました。

あなたに関心のあるコースはありますか?

Microsoft Office

  • Excel
  • Word
  • PowerPoint
  • Access
  • VBA(Excel)

クリエイティブ

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver

CAD

  • AutoCAD LT(建築)
  • AutoCAD LT(機械)

クリエイティブ基本

  • Officeソフトで学ぶ
  • クリエイティブ基本
  • ペイント
  • ムービーメーカー
  • hTMLベーシック
  • Webサーバーベーシック

PC基本

  • OS(Windows)/インターネット・メール
  • タイピング
  • パソコン知識

ビジネス活用・実践

  • 伝わる提案書(PowerPoint)
  • データ分析(Excel)
  • ビジネスタイピング/ビジネスマナー/会計基礎知識

アビバでパソコン関係の資格を取る!(資格一覧)

また、パソコンに関する資格を取得すれば、就職等にも有利に働きます。

アビバのパソコン教室の受講の様子↓

以下は、アビバで扱っているパソコンに関する資格の一覧です。

Office

  • MOS
  • 日商PC検定
  • サーティファイ認定試験
  • VBAエキスパート(Excel)

クリエイティブ/CAD

  • Webクリエイター
  • 能力認定試験
  • Photoshopクリエイター
  • 能力認定試験
  • Illustratorクリエイター
  • 能力認定試験
  • CAD利用技術者試験

アビバの人気ランキング

アビバでは、特に人気のあるコースがあります。

そのランキングの上位5位までをあげると、

  • 1位: Excel
  • 2位: Word
  • 3位 :  JAVA
  • 4位 :  CAD
  • 5位: Illustrator

4位のCADは設計図面を作成するソフト、5位のIllustratorはデザイン関係の図柄や絵を描くソフトです。これらのCADとIllustratorがランキング上位に来ているのは、やはり時代の要請なんですね。

なお、以前は、4位にPhotoshop(写真加工のためのソフト)が来ていました。これは、カメラ技術も発達したため、プロやマニアの方でないと、Photoshopを必要としなくなったためかと思われます。

また、1位のExcel、2位のWordは、仕事の基本ですから「パソコン教室のアビバ」でしっかり身につけたいものです。

「パソコン教室のアビバ」について詳しく知りたい方には、無料の資料請求が用意されていますでので、どうぞご覧ください↓↓

>> パソコン教室アビバ に資料請求・無料体験を申込むなど


【関連記事】

パソコンスキルは、就職活動においても、就職後においても、重要な戦力です。

職種にもよりますが、パソコンスキルは、就職活動において非常に重要な即戦力として判断されます。パソコンスキルが高ければ、評価のポイントとして、かなり重要視されることは間違いありません。今では、どの会社に就職しても、パソコンを使って業務をするのは当然のこととなっているからです。

また、パソコンスキルは、就職後において、仕事の効率化を図る戦力となります。このようなスキルは、できる人とできない人の差は大きく、できない人はゼロですが、できる人は、それを100にも200にも生かすことができます。

ではどのようなパソコンスキルが必要となるのでしょうか?

以下、おさえておきたいパソコンスキルの内容をご紹介します。

基本的なパソコンの操作方法を習得していることは前提として、次に憶えておきたいのが、ショートカットキーの操作です。パソコンを立ち上げて、ソフトを起動し、キーボードを打ち込む際に、ショートカットキーが使えるのと、使えないのとでは、スキル度の印象がずいぶん違います。それに、キーボードの打込み能率が非常に違ったものになります。

最低限、使いたいショートカットキー(頻繁に使います)
  • ・ctrl+A → 全てを選択する
  • ・ctrl+C → 範囲指定をコピーする
  • ・ctrl+V → コピーした文字や画像を貼り付ける
  • ・ctrl+Z → 操作の取り消し
  • ・ctrl+Y → 取り消しのやり直し
  • ・ctrl+S → 保存する

これだけ知っておけば、あとは必要に応じて習得すればよいと思います。

なお、新しいショートカットキーを覚えたりするのに、大切なスキルは、ヤフーやグーグル等のブラウザーを使って検索をするスキルです。分からないことは、検索によって調べれば、ほとんど解決します。検索することで、追加的に操作方法を覚えるという習慣がつけば、パソコンスキルはかなり速く身に付くものです。

ブラインドタッチ

パソコンを使う上で、タイピングというのは重要ですよね。ブラインドタッチは、キーボードを見ずに文字を打つタイピング技術です。ブラインドタッチをマスターすれば、仕事の速度が速くなりますし、パソコンスキルとして文句のないレベルといえるでしょう。あとは必要に応じて、ワード、エクセル等のソフトを覚えていけばよいだけです。

ブラインドタッチを簡単に習得する方法

なお、ブラインドタッチを習得する方法は簡単です。

これは、わたしが実行した方法ですが、ブラインドタッチを習得するには、「おはよう」とか、「こんばんわ」、「机」、「食事」、「仕事」といった、思いつく簡単な言葉やフレーズ、短文を何度も打ち込み、次第に画面を見ずに打ち込むことができるまで繰り返すことです。

その際のコツとしては、同じ言葉を、最初はキーボードを見ながら打込み、そして次第に画面を見ずに打ち込むことができるまでくり返すことです。

これを、毎日30分ほども練習すれば、1週間ぐらいで、ほとんどブラインドタッチ状態に近づくことができます。

なお、ブラインドタッチといっても、画面をまったく見てはいけないことではありません。時々、指先の位置を確認すればよいのです。ほぼブランドタッチができるようになれば、後は仕事という実践をしながら、さらなるスピードアップを目指していきましょう。