クレアールに資料請求して分かった!電話は?特典は?

資料請求 クレアール
スポンサーリンク

クレアールに資料請求して分かったこと。パンフレットの内容、電話の有無、書籍のプレゼント等の特典など。

クレアールの資料請求について、特典などをまとめました。

このページでは、クレアールに「資料請求する方法やメリット等」についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

クレアールに資料請求してみました。それで思うことは・・・

私(当サイトの管理人)は、クレアールから、毎年、ほとんどの講座に関する資料請求を行っています。

それで、思うことは、クレアールの印刷によるパンフレットは、とても上質で、良くまとまっていて、非常に詳しい情報がたくさん掲載されています。

このようなパンフレットで読める情報は、スマホやパソコンで見る画像とは違い、1ページがA-4の大きさだから見開きにするとA-3の大きさでとても見やすく、情報を1ページから順に一覧できるため、重要な情報を見過ごすことがありません。

公務員大卒程度総合ガイドについて

例として、公務員関係の資料で言えば、送られてきたパンフレットの中には、「公務員開講コース案内(全50ページ)」の他に、別冊で「公務員社会人経験者採用試験対策(全10ページ)」と、さらに「公務員大卒程度総合ガイド(全54ページ)」がセットになっていました。特に、この「公務員大卒程度総合ガイド」が素晴らしい!

↓左から、「公務員開講コース案内(全50ページ)」、「公務員社会人経験者採用試験対策(全10ページ)」、「公務員大卒程度総合ガイド(全54ページ)」

なぜ、「公務員大卒程度総合ガイド」が素晴らしいかというと、
「公務員受験の攻略法や面接対策」「公務員試験実施スケジュール」「公務員の様々な職種と受験パターン」「内定までの流れと試験内容」「公務員の受験先別試験概要」「公務員試験学習のポイント」「合格者が語る学習アドバイス」など、他にもたくさんの記事が特集で組まれ、たいへん参考になります。
しかし、このような記事は、クレアールのWebサイトには全く掲載されておらず、資料請求をしてパンフレットを手に入れた者だけが読める情報となっています。

さらに記事の中では、公務員試験の「面接対策」が素晴らしい!

特に、上記の「公務員大卒程度総合ガイド」に掲載されている公務員試験の「面接対策」に関しては、A-4版で6ページに及ぶ詳しい解説がされていて、とても有益な内容となっています。

なお、上記では、公務員試験関係の資料について述べましたが、他の講座の資料に関しても同様に、パンフレットだけにしか掲載されてない有益な記事がたくさんあります。

ですので、クレアールの場合は、スマホやパソコンで見るだけではなく、資料請求を行って最新の受験情報等を積極的に仕入れておきましょう!必ず役に立ちます!

ところで、資料請求後にしつこい電話や勧誘が来たりしないの?

クレアールに資料請求すると、担当者から電話があって、

強制的に受講を迫られるとか、しつこい勧誘があるとか、

そんなことありませんか?

そのような電話や勧誘などは全くありません!
申し込みをした後、パンフレットなどの各種の資料が封筒に入れられて郵便で送られて来るだけです。

このサイトの管理人の私も、クレアールのほぼ全講座の資料請求をしましたが、クレアールの担当者から電話があったり、資料関係以外の郵便物が届いたりすることは一度もありませんでした。

クレアールに資料請求すると、非常識合格法の書籍まで送られてきます!

↓以下の画像は、私が資料請求をして送られてきた書籍の表紙です。

<上記の書籍の内訳>

  • 司法書士講座:書籍名「司法書士試験 非常識合格法」著者:戸谷満
  • 行政書士講座:書籍名「行政書士試験 非常識合格法」著者:竹原健
  • 公認会計士講座:書籍名「公認会計士試験 非常識合格法」著者:石井和人
  • <追記>最近では上記の書籍だけではなく、社労士試験、宅建試験などに関する「非常識合格法」の書籍も、資料請求をした方に無料でプレゼントされています。

これらの書籍を読んでみるとわかりますが、クレアールの講師を務めている夫々の著者が、試験に合格するための攻略法や能率的な勉強方法を分かりやすく論じている内容となっています。

また、各著書には、効率的な学習方法も書かれていて、それらを読むことで、極めて効率的な勉強法が身につくというメリットもあります。

以上の書籍は、それぞれの講座に関して資料請求すれば、各書籍がパンフレットなどといっしょに同封されて郵送されてきます。

※ いずれの書籍も、出版社は「すばる舎」です。

※ いずれの書籍も、Amazonや書店等で販売されており、それぞれ1500円以上はします。そんな書籍が無料で入手できるのですから、かなりお得だと思います。

※ 書籍の内容は、各試験の攻略方法の他に、資格試験の勉強方法や効率的な勉強方法など、これからの勉強方法や合格への指針を得ることができる内容となっています。

※ それぞれの講座に資料を請求すれば3冊とも入手できます。 わたし、そうしました。

書籍の内容に興味がある方は、下記の各講座のリンクごとに資料請求をするのがおすすめです。

※上記のような書籍のサービスはいつまで続くか分かりません。このサービスが終わっていたなら、申しわけありません 🙇

クレア―ルに資料請求するには、2つの方法があります。

1) 講座専用のページから資料請求する方法
 (この場合、非常識合格法の書籍プレゼントなどがつくことが多いです)
2) 総合資料請求フォームを利用する方法(一度に3講座までの資料請求が可能)

※講座によっては、講座専用の資料請求フォームが設けられてない場合もあります。

講座ごとに資料請求する方法について

今、クレアールの公認会計士講座に資料請求すると、下記のような、公認会計士試験一発合格者の学習ノウハウが凝縮された、クレアール公認会計士講座講師”石井和人先生”の書籍「公認会計士試験非常識合格法」が全員にプレゼントされます!

>> クレアール 公認会計士講座(公認会計士必勝本プレゼント)

各講座別に資料請求する方法

パソコンの場合、公式ページの右側に下記のような「資料請求」のバナーが表示されていますので、これをクリックすれば資料請求フォームのページが開きます。

また、スマホの場合、各講座のページの下方に、下記のような「資料請求」のバナーが表示されていますので、これをクリックすれば資料請求フォームのページが開きます。

例として、クレアールの公認会計士講座のパンフレットやDVDなど

公認会計士講座の資料は、量が多いせいか、ユーパックで送られてきましたが、もちろん無料です。下記のようにたくさんのパンフレットやチラシの他に、石井和人講師の講義DVDや書籍「公認会計士試験 非常識合格法」が入っていました。

公認会計士のパンフレットの他に、関連の講座として、簿記検定のパンフレットも入っていました。クレアールのパンフレットは、印刷も良く、非常にきれいで、ネットよりもわかりやすい編集となっています。

石井和人講師の講義サンプルDVDや書籍「公認会計士試験 非常識合格法(1500円の市販品:すばる舎:全270ページ)」の拡大画像です↓↓

資料請求フォームの「お名前・ご連絡先など」の記載について

クレアールの資料請求フォームの「お名前・ご連絡先など」の内容です。

クレアールの資料請求フォームの「お名前・ご連絡先など」を内容とみると分かるように、「生年月日」と「電話番号」の記載が任意なのは嬉しいですね。

特に、電話番号の記載が任意になっていることで、資料請求をしても、クレアールの担当者等から勧誘めいた電話など一切ありません。

「職業」の選択肢は、下記の通りです。このなかには「学習専念」という選択肢もあります。

「総合資料請求フォーム」を利用して、一度に3種類の講座の資料請求することもできます

「総合資料請求フォーム」を利用して資料請求する方法では、一度に3講座まで一括的に資料請求することもできます。

ただし、「総合資料請求フォーム」を利用して資料請求する場合、そのフォームには、上記のような書籍のチェック箇所がありませんので、書籍が送られてくるかどうかは不明です。私の場合、いずれも各講座ごとに個別で資料請求をしましたので…

なお、書籍が不要で、複数の講座の資料を一括的に申し込みたい場合は、下記のリンクから「総合資料請求ホーム」を利用することができます。
>> クレアールに無料で資料請求できます


【補足記事】

クレアールに資料請求する際の安全性について

クレアールに資料請求する際、申込みフォームに氏名や住所等の個人情報を入力する必要があります。この際の個人情報開示に関する安全性についてはどうなんでしょうか?

クレアールは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマーク(Pマーク)を取得しています。

Pマーク制度とは、日本工業規格である「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に従い、個人情報について適切な取扱いを講じている事業者を認定する制度です。つまり、個人情報保護システムを確立し、運用していることが第三者により確認された企業団体だけがPマークを使用してよいことになっています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました