クレアールに社労士の資料請求を!合格法の書籍を贈呈

社労士 クレアール
スポンサーリンク

クレアールに社労士講座の資料請求をすると、新刊書籍「社労士試験非常識合格法」のプレゼントがあります!

ネットで社労士講座などの情報を探しても、欲しい内容がなかなか見つからなかったり、重要な情報を見落とす場合があります。ですが、冊子状に印刷されたパンフレットの場合、1ページ目から順に見ることができるため、重要な情報を見落とすこともありません。

しかも、クレアールの発行しているパンフレットには、資格を取得した後の仕事内容や試験情報、攻略方法などが詳細に掲載されているので、必要な情報を漏らさずに収集するためにも、まずは資料請求から始めることをおすすめします!

※ クレアールの社労士講座に関するパンフレットは、初学者対象用と中上級者対象があります。両方を一度に資料請求することも可能です。また、社労士講座講義サンプルDVDや、給与計算実務検定講座資料も同時に請求可能です。


▼クレアール「社会保険労務士 初学者対象」パンフレットの表紙↓↓


▼ クレアール「社会保険労務士 中上級者対象」パンフレットの表紙

クレアールに社労士講座などの資料請求をすると、パンフレットや特典がすぐに送られて来ます!

クレアールで開講している社労士講座などの内容をパンフレットで知りたい方は、資料請求をすればすぐに郵送してもらえます。

パンフレットは申し込んでから、2、3日後に無料で郵送されます。

なお、資料請求をした後に、電話連絡や勧誘めいた連絡などは一切ありませんから、気軽に資料請求ができます。 クレアールに無料で資料請求できます
>> 社労士試験の必勝本プレゼント中です!

クレアールに、社労士講座の資料請求をしてみました!

クレアールに資料請求をした結果送られてきたものは?

下記の画像は、クレアールに社労士講座の資料請求をした結果、3日後に郵送で届いたパンフレットやDVD、書籍などの数々です↓↓↓

資料請求をしただけで、これらすべてを無料で送ってもらえるのですから、ちょっと驚きました。いずれ強引な勧誘なんかがあるのではないかと・・・。

しかし、クレアールの場合、勧誘どころか、係からの電話なども一切ありませんから、気軽に資料請求ができました。

クレアールの社労士試験対策用パンフレットは、非常にきれいな配色で上質の用紙に印刷されていて、内容もたいへんわかりやすいものとなっています。

ネットで情報を探す場合、大切なことがなかなか見つからないこともありますが、冊子状に構成されているパンフレットの場合、1ページ目から順に見ることができるため、ネットのWEBページのように重要な情報を見落とすこともありません。

下記の画像は、送られてきた資料の中の講義サンプルDVDです↓↓↓

社労士講座 講座サンプルDVD

①社労士3級講義 ②社労士2級商業社労士講義 ③社労士2級2級工業社労士講義  
④社労士1級商業社労士・会計学講義 ⑤社労士1級工業社労士・原価計算講義

短期合格は、クレアールの「非常識合格法」で可能になります!

クレアールの「非常識合格法」は、合格に必要な得点が得られるように、試験に頻出する箇所に学習範囲が絞られています。その結果、100点満点を目指すのではなく、合格圏内に短期間に確実に入れるような講座内容となっています。

このような時短学習、短期合格を可能とするクレアールの「非常識合格法」について、社労士講座のパンフレットの中では、次のように述べています。

クレアール独自の効率的学習法「非常識合格法」

合格に必要な範囲だけを徹底的に学習!

長年の受験指導のデータに基づいた「試験に出やすい」「試験に出る可能性がある」範囲、すなわち基本をしっかりと押さえれば社労士検定試験は合格が可能です。

クレアールでは皆さんの社労士検定試験合格に照準を当て、無駄な部分を徹底的に省いて確実に合格をねらう学習指導を行います。

クレアール独自の「映像専用学習システム」Vラーニングシステム

「非常識合格法」の学習効果を最大限に引き出す!

Vランニングシステムとは、「合格必要特典雁木」をより効率性の高い学習で習得できるシステムです。

時間に縛られることなく、自分のペースでじっくり学習に取り組むことができ、「学習したい」「問題を解きたい」と思ったときに、すぐその場で取りかかることができる、映像ならではのメリットを生かした通信講座のための学習コンテンツです。

映像学習だから可能になった「時短」学習

「映像学習」スタイルは、ご自身でいつでも受講時間を調整することができ、見たいところを何度でも繰り返すことができます。また、場所を選ばずどこでも学習することができるといった教室講義以上の学習効果が得られる大きなメリットがあります。

教室講義の場合、「聞き逃した」「理解できなかった「閉じといったケースが頻繁に生じることにより、学習のこれから受験に対するモチベーションが低下し、途中で断念されることはよくありますが、「映像学習」スタイルならそのようなことでモチベーションは低下しません。

学習スタイル クレアールはマルチデバイス対応

クレアールでは皆様の時間効率・学習効率・経済効率を最大限発揮できるようにするため、「Web通信」を標準学習形態としています。Webであれば、ご自宅ではパソコンで学習、外出先ではスマートフォンやタブレットで学習をすることが可能です。

また、MP3の音声ファイルをダウンロードして音声学習をすることもできます。

さらに、講義・答練資料をDL(ダウンロード)化することにより、受講料の低価格化も実現しました。クレアールの新しいWEB通信は、最短のルートを、最大の学習効果を得ながら、リーズナブルな価格で本試験合格を目指すことができます。

合格するために必要なことだけを凝縮したオリジナル教材

クレアールの教材は、一見コンパクトに見えますが、合格するために必要十分な内容であることは、毎回の合格実績が証明しています。

これは、公認会計士試験でも実績をあげた「非常識合格法」の根本原理である、合格するために必要十分な内容を繰り返し学習することに由来しています。

合格のためのエッセンスを詰め込んだテキスト・問題集を繰り返し学習することで、自然に合格できる実力が身につきます。

ミスター社労士の異名をとる北村 庄吾先生の「社労士試験 非常識合格法」が無料でもらえます!

・クレアールに資料請求をして、パンフレットなどと一緒に送られてきた書籍「社労士試験 非常識合格法」のご紹介です。著者は社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・行政書士の北村 庄吾、1,500円(税抜)の市販品:すばる舎発刊。

・試験制度改訂に伴って大幅に加筆修正。最新試験情報はもちろんのこと、社労士資格の合格を確実にする「最速合格」ノウハウが満載です。

著書の紹介文から、抜粋↓↓

「社労士試験は法改正の影響を受けざるを得ないため、1年で合格するのが最も効率的です。とは言うものの、普通に学習していたら、膨大な出題範囲に難解な法律を理解し、記憶するのは1年では無理だと思いませんか?
しかし、それを可能にするのが最短最速非常識合格法です。ノートもつくらないしマーキングもしない。たくさんの模試も受けなくていい。数え切れない合格者を指導してきた著者が、超効率的な勉強法を伝授します!」

この書籍は、難関の社労士試験に短期且つ一発の合格を可能にする「非常識合格法」について書かれています。

この書籍を少しでも読んでみると、資格試験の攻略法のコツが理解できるのではないかと思います。少なくとも、今までの勉強法ではダメだなと、思うかもしれません。

こちらのリンクから入ると、「社労士試験 非常識合格法」の無料プレゼントのページが開きます↓↓↓ なお、この書籍だけを希望する場合も、申込み可能です。 クレアールに無料で資料請求できます
>> 社労士試験の必勝本プレゼント中です!

クレアールでは、受講料の値引情報を知っておかないと損します!

クレアールでは、ほぼ毎月「期間限定キャンペーン」を実施していますので、下記のようなチラシで発表される受講料の割引情報も、資料請求で収集しておきましょう!

なお、受講料の割引情報などのチラシは、資料請求することによってパンフレット等といっしょに同封されてきます。

コースによっては、数万円の値引きになっているのもありますから、利用しないと損をするかもしれません↓↓↓

ですので、資料請求は必ず行って、近々の情報を仕入れておきましょう。


【関連記事】

クレアールの各講座・資料請求に関するページのご紹介


クレアールに資料請求する際の安全性について

クレアールに資料請求する際、申込みフォームに氏名や住所等の個人情報を入力する必要があります。この際の個人情報開示に関する安全性についてはどうなんでしょうか?

クレアールは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマーク(Pマーク)を取得しています。

Pマーク制度とは、日本工業規格である「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に従い、個人情報について適切な取扱いを講じている事業者を認定する制度です。つまり、個人情報保護システムを確立し、運用していることが第三者により確認された企業団体だけがPマークを使用してよいことになっています。

株式会社クレアールの会社概要

社名株式会社 クレアール
所在地〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1-1-17 ハヤシビル(本社)
TEL.03-6273-7178 (代表)FAX.03-6273-7124
URLhttps://www.crear-ac.co.jp
設立1998年4月27日
資本金7,000万円
代表者代表取締役社長 竹内 陽一
売上高約14億円(2011年3月期)
従業員数41名
取引銀行三井住友銀行 三菱UFJ銀行 みずほ銀行 りそな銀行
事業内容就職試験・資格試験指導事業
企業人材研修教育事業
大学・短大等就職支援・資格取得支援教育事業
出版事業
取扱講座●公認会計士 ●社労士検定 ●税理士 ●公務員 ●就職対策 ●司法書士 ●社会保険労務士 ●行政書士 ●通関士 ●貿易実務検定 ●宅地建物取引主任者 ●福祉住環境コーディネーター ●旅行業務取扱管理者 ●ファイナンシャルプランナー ●中小企業診断士 ●販売士 ●秘書検定

コメント

タイトルとURLをコピーしました