クレアールの簿記2級講座で日商簿記2級に最短合格!

簿記2級 クレアール
スポンサーリンク
  1. クレアールの簿記2級講座で、日商簿記2級に最短で合格!
    1. 簿記3級を取ったら、次は簿記2級を取ったほうが良い理由
      1. 就職でほんとうに役立つのは簿記2級だから!
      2. さらに、簿記2級をおすすめする理由2つ
    2. クレアールの簿記2級講座で合格するまでの目安は?
      1. 一般的な学習時間の目安は?
      2. それでは、クレアールの「非常識合格法」での合格最短時間は?
    3. クレアールの簿記2級講座で合格した人の報告
      1. 初めてでも勉強しやすかった映像講義
    4. クレアールで簿記2級まで取れるコースと受講料
      1. 2級パック [ 91単元(46時間程度)+2級直前答練(3回)+2級公開模試(1回)]
      2. 3・2級講義パック [3級講義57単元+2級講義91単元=148単元(76時間程度)]
      3. 3・2級マスター [3級講義57単元+2級講義91単元=148単元(76時間程度)] + [直前答練3回・公開模擬試験1回]
      4. 2級解答力完成パック [全4回]
    5. お得な割引制度も充実
    6. 簿記検定に短期で合格! そのために、なにが必要ですか?
      1. クレアールの考える理想の合格方法は、これです! 
      2. マルチデバイス対応(学習スタイル)とは?
      3. 通信でも、一人ひとりに「担任講師」を設定
      4. クレアールの主な特徴をまとめると・・・
    7. クレアールに資料請求すると、色々なメリットがあります!
      1. 簿記検定に挑戦する前に、まず色々と情報収集をしましょう!
      2. クレアールには資料請求者限定の割引クーポン券があります
      3. クレアールに資料請求をするメリットは?
    8. クレアールの各開講講座について

クレアールの簿記2級講座で、日商簿記2級に最短で合格!

このページでは、クレアールの簿記2級講座で日商簿記2級に最短で合格する方法について説明してあります。

簿記3級を取ったら、次は簿記2級を取ったほうが良い理由

就職でほんとうに役立つのは簿記2級だから!

簿記3級を取ったら、次は簿記2級を取ったほうが良いというのは、就職で本当に必要なのは簿記2級だからです。簿記3級では商業簿記を学んだにすぎません。

しかし、簿記を本格的な就職活動に役立たせるには、簿記2級の実力が必要となります。という訳で、簿記3級を取ったら2級まで取得するのがおすすめです。

さらに、簿記2級をおすすめする理由2つ

理由.1

3級では簿記の基本を学びます。ですので簿記3級では、経理・会計に必要な基礎知識として商業簿記を学ぶことになります。

この簿記3級で扱われているのは自営業などの個人企業に関する内容です。
簿記2級は試験の難易度も高くなりますが、その分、実務に広く役立つ簿記の知識やスキルが身につくため、簿記3級に比べると取得するメリットも格段にアップします。​

理由.2

簿記3級の商業簿記は、基本的に商品を購入して販売する業種に適していますが、簿記2級の工業簿記の技能が身につけば、製造業における経理業務も可能になります。
これによって、ほぼ全ての業種に対応できる簿記の能力を身につけることが可能となります。

就職や転職するとき、「わたし、商業簿記しかわかりません」という人と、「工業簿記も大丈夫です」という人のどちらを採用するでしょうか?
このことを考えると、やはり、簿記2級を取得したほうが、有利になることは間違いありませんね。

クレアールの簿記2級講座で合格するまでの目安は?

一般的な学習時間の目安は?

簿記3級程度の知識のある人が、簿記2級合格を目指すために必要となる勉強時間の目安は、独学の場合、250時間~350時間、4~6カ月程度が必要になると言われています。一方、通学・通信講座なら150時間~250時間が目安とされています。

簿記2級の場合、簿記に関する基本的な知識をもっているため、独学でも充分の勉強時間があれば、合格を目指すことは可能です。

それでは、クレアールの「非常識合格法」での合格最短時間は?

クレアールの簿記2級講座に「2級パック」という「3級分野確認、2級講義(91単元)、2級直前答練(3回)、2級公開模試(1回)」がパックになっているコースがあります。

この2級講義の基本的な講座単元は合計91単元で、これを終えるのに46時間程度が必要になります。ただし、46時間というのは、講義を視聴することだけに必要となる時間です。ちなみに、1単元約30分となっています。

ただし、この46時間という所要時間は、授業を視聴することに必要となる時間です。これに、各単元に要する予習復習の時間を加えることで、全講座の学習に必要な時間が算出できます。

クレアールの簿記2級講座で合格した人の報告

初めてでも勉強しやすかった映像講義

日商簿記2級合格 丹野 郁子 さん

私は日商簿記3級からクレアールで勉強をはじめて、このたび2級に合格することができました。これまで映像授業というものを受けたことがなく、始めは、続けていけるのか、きちんと理解できるのかとても不安でした。
しかし実際授業を受けてみると、生の授業と遜色なく、むしろ優れている点が多くあるなと感じました。
特に自由な時間に受講できる、早回しで見て時間を短縮できる、わからなかったところを繰り返して見られる、など映像授業特有の利点が多々あります。
また、クレアールの講義は映像の講義だからと言って、講師のペースではなく、その場で受講されている受講生視点での講義であり、あたかも自分がその先生から生で授業を受けているかのように感じることができます。
機械的なものではなく、メリハリのある授業であるというところも私が気に入っているところです。

クレアールで簿記2級まで取れるコースと受講料

クレアールの簿記講座は、日商簿記の試験日に応じてコース分けがされているため、下記に日商簿記の試験日について表で記載しておきます。

さらに試験日程の詳細を知るにはこちらを参考にして下さい >>日商簿記公式サイト 2021年度試験日程カレンダー(統一試験・ネット試験)


2級パック [ 91単元(46時間程度)+2級直前答練(3回)+2級公開模試(1回)]

<2級パックの受講をオススメしたい方>

  • 初めての受験でも2級からチャレンジしたい方
  • 3級の学習経験があり、次に2級をチャレンジする方
  • 過去に3級を取得し、久しぶりに学習を再開される方
  • 独学で3級に合格し、2級試験は基礎からしっかりと学習をしたい方

  などにおすすめ!

※ 上記の画像は、クレアールの簿記講座に関するパンフレットからコピーしました。実際のパンフレットの文字は読みやすくもっと鮮明です。他にも詳細な情報が満載ですし、必ず受験の役に立ちます。ぜひ、パンフレットの入手をおすすめします。
>> クレアールに資料請求するメリット(このページの下方へ移動します)

2級パック[91単元+2級直前答練+2級公開模試]の概要
  • 1単元:30分程度
  • 2級パック [ 2級講義91単元(約46時間)+2級直前答練(3回)+2級公開模試(1回)]
  • 2級講義91単元(46時間)の内訳:商業簿記61単元(約31時間)+工業簿記30単元(約15時間)
  • 使用する教材:2級テキスト(商業簿記、工業簿記各1冊)+2級問題集(商簿、工簿各1冊)
2級パックの利用方法と学習スケジュール
  • Web講義を受ける前に2級テキストで予習をやっておきましょう。
  • 次に、スマホやパソコン等で担当講師のWEB講義を視聴します。この受講には1単元につき約30分を必要とします。 また、視聴の際には2級テキストを開き、重点箇所や注意点などをチェックしましょう。
  • なお、手元に2級テキストがないときでも、WEB講義の視聴だけでも受講は可能です。
  • さらに、毎回の講義の後に2級問題集を解くことで復習を兼ねた記憶の反復と整理をすることができます。
  • そして、2級パックの91単元の講義が終わったら、本試験さながらの内容で2級直前答練を3回受けて、現状の弱点を集中的に強化します。
  • さらに、2級公開模試を1回受けて総仕上げをしたのちに、日商簿記試験を受ける!というスケジュールになります。
バックアップ体制について

学習の途中に疑問や質問が生じたとき、電話やスカイプ、メールなどでフォローしてもらえるバックアップ体制がありますので、自宅でも安心して勉強が続けられます。

2級パックの各コースと受講料
コース名一般価格割引価格
2021年6月目標2級パックWeb通信53,000円34,450円
2021年6月目標2級パックWeb通信 オプションDVD10,000円10,000円
2021年6月目標2級パックWeb通信 オプション答練資料3,000円3,000円
2021年11月目標2級パックWeb通信53,000円31,800円
2021年11月目標2級パックWeb通信 オプションDVD10,000円10,000円
2021年11月目標2級パックWeb通信 オプション答練資料3,000円3,000円

※各コースの「割引価格」は、時期によって変わることがありますので、正確な価格はこちらで確認できます。 現在の「割引価格」について確認できます >> クレアール簿記2級講座 受講料

WEB講義の使用期限は?

受講期間であれば、繰り返し何度でも同一の講義を視聴することもできます。

オプション答練資料とは?

答案練習(添削)の問題用紙や解答用紙等の紙ベースとなる教材はすべてPDFでWebページ上にアップされており、これらをダウンロードし、プリントアウトすることで使用できます。

また、その紙ベースとなる教材をダウンロードしたり、プリントアウトすることが困難な場合、希望によって有料で販売可能であり、送付してもらえます。

オプションDVDとは?

WEB環境に不備があったりするとスムーズな受講ができないかもしれません。
こんな場合、WEB講義と全く同様の講義をDVDで視聴することが可能です。
クレアールでは、希望者にはDVDの有料販売も行なっています。


3・2級講義パック [3級講義57単元+2級講義91単元=148単元(76時間程度)]

<3・2級講義パックの受講をオススメしたい方>

3級から2級までの簿記を続けて習得したい方や、「3級2級の過去問題集」で総仕上げをしたい方におすすめです。簿記の学習がまったく初めての方で、確実に2級を目指したい方にオススメです。

3・2級講義パック [3級講義57単元(約30時間)+2級講義91単元(46時間)=148単元(76時間)]の概要
  • 1単元30分程度
  • 3級講義57単元:約30時間
  • 2級講義91単元:46時間(商業簿記61単元:約31時間、工業簿記30単元:約15時間)
  • 使用する教材:3級テキスト+2級テキスト(商業簿記1冊・工業簿記1冊)+2級問題集(商業簿記1冊・工業簿記1冊 )
2級パックの利用方法と学習スケジュール
  • Web講義を受ける前に2級テキストで軽く予習をやっておきましょう。
  • 次に、スマホやパソコン等で担当講師のWEB講義を受講します。この受講には1単元につき約30分を必要とします。
  • WEB講義を受講する際には、2級テキストを開き、重点箇所や注意したい箇所などをチェックしたり書き込んだりします。
  • なお、手元に2級テキストがないときでも、WEB講義の視聴だけでも受講は可能です。
  • さらに、毎回の講義の後に2級問題集を単元ごとに解くことで復習をかねた記憶の反復と整理をすることができます。
  • そして、2級パックの91単元の講義が終わったら、本試験さながらの内容で2級直前答練を3回受けて、現状の弱点を集中的に強化します。
  • さらに、2級公開模試を1回受けて総仕上げをしたのちに、日商簿記試験を受ける!というスケジュールになります。
バックアップ体制について

学習の途中に疑問や質問が生じたとき、電話やスカイプ、メールなどでフォローしてもらえるバックアップ体制がありますので、自宅でも安心して勉強が続けられます。

3・2級講義パックの各コースと受講料
コース名一般価格割引価格
2021年2月3級・6月2級目標講義パックWeb通信50,000円34,500円
2021年2月3級・6月2級目標講義パックWeb通信 オプションDVD13,000円13,000円
2021年2月3級・11月2級目標講義パックWeb通信50,000円34,500円
2021年2月3級・11月2級目標講義パックWeb通信 オプションDVD13,000円13,000円
2021年6月3級・2級目標講義パックWeb通信50,000円32,500円
2021年6月3級・2級目標講義パックWeb通信 オプションDVD13,000円13,000円
2021年6月3級・11月2級目標講義パックWeb通信50,000円32,500円
2021年6月3級・11月2級目標講義パックWeb通信 オプションDVD13,000円13,000円

3・2級マスター [3級講義57単元+2級講義91単元=148単元(76時間程度)] + [直前答練3回・公開模擬試験1回]

※3・2級マスターは、上記の3・2級講義パックに加えて、検定試験直前に本試験形式の添削(直前答練3回・公開模擬試験1回)が付いているプランとなります。

<3・2級マスターの受講をオススメしたい方>

3級から2級までの簿記を続けて受講し、2級検定試験直前に本試験形式の添削(直前答練3回・公開模擬試験1回)を受けて簿記検定2級の本試験を確実に合格したい方におすすめです。

3・2級マスター [3級講義57単元+2級講義91単元=148単元(76時間程度)] + [直前答練3回・公開模擬試験1回]

  • 1単元30分程度
  • 3級講義57単元:約30時間
  • 2級講義91単元:46時間(商業簿記61単元:約31時間、工業簿記30単元:約15時間)
  • 使用する教材:3級テキスト+2級テキスト(商業簿記1冊・工業簿記1冊)+2級問題集(商業簿記1冊・工業簿記1冊 )
  • さらに、検定試験直前に本試験形式の添削として、直前答練3回・公開模擬試験1回
3・2級講義パックの各コースと受講料
コース名一般価格割引価格
2021年2月3級・6月2級目標マスターWeb通信58,000円40,020円
2021年2月3級・6月2級目標マスターWeb通信 オプショ DVD15,000円15,000円
2021年2月3級・6月2級目標マスターWeb通信 オプション答練資料6,000円6,000円
2021年2月3級・11月2級目標マスターWeb通信 オプション答練資料58,000円40,020円
2021年2月3級・11月2級目標マスターWeb通信 オプションDVD15,000円15,000円
2021年2月3級・11月2級目標マスターWeb通信 オプション答練資料6,000円6,000円
2021年6月3級・2級目標マスターWeb通信58,000円37,700円
2021年6月3級・2級目標マスターWeb通信 オプション DVD15,000円15,000円
2021年6月3級・2級目標マスターWeb通信 オプション答練資料6,000円6,000円
2021年6月3級・11月2級目標マスターWeb通信58,000円37,700円
2021年6月3級・11月2級目標マスターWeb通信オプションDVD15,000円15,000円
2021年6月3級・11月2級目標マスターWeb通信 オプション答練資料6,000円6,000円

2級解答力完成パック [全4回]

<2級解答力完成パックの受講をオススメしたい方>

独学等で学習経験があり、2級の合格レベルに近い方にオススメです。

※2級解答力完成パックは、クレアールのオリジナル問題集2冊及び各級4回分の本試験形式の添削(直前答練3回・公開模擬試験1回)のみで仕上げていく講座となります。

2級解答力完成パックの各コースと受講料
コース名一般価格販売価格
2020年11月2級解答力完成パック Web通信20,000円20,000円
2020年11月2級解答力完成パック Web通信 オプションDVD2,000円2,000円
2020年11月2級解答力完成パック Web通信 オプション答練資料3,000円3,000円

お得な割引制度も充実

クレアールでは、お得な割引制度も充実しているため、なるべく安い価格で講座を受けたい方にもおすすめです。

※クレアールの期間限定割引キャンペーンの詳細はこちらに↓↓↓  
>> クレアールの期間限定割引キャンペーンについて(公式サイト)

さらに、クレアールでは、時々、期間限定で割引価格が設けられていますので、下記のページなどを参考にしてチャンスを逃さないようにしましょう。
>> クレアールの簿記講座パック・模擬試験の一般価格と期間限定価格

簿記検定に短期で合格! そのために、なにが必要ですか?

簿記検定に短期で合格するためには、これまでに出題された問題の傾向を徹底的に分析する必要があります。しかも、その分析を正確に行うことが要求されます。

というのは、簿記検定は1級から3級まで各級ごとに出題範囲が決まっていますが、範囲が広すぎるため、満遍なく勉強するのでは時間がかかりすぎるからです。

そのため、限られた期間内で簿記検定に合格するには、重点的に勉強する箇所を絞り込む必要があるというわけです。

クレアールでは受講生の「簿記検定試験合格」に目標を定め、ムダな部分を徹底的に省いて確実に合格を狙う学習指導を行っているため、試験勉強に時間をあまりとれない方でも、効率的な学習を進めることが可能となります。

クレアールの考える理想の合格方法は、これです! 

時間のない方が短期で合格するためには、学習範囲を絞って「試験に出るところ」を集中的に学習する必要があります。

クレアールでは、「非常識合格法」と名付けられた超効率的な通信講座を提供しています。パソコンやスマホなどのWeb通信端末を利用することで、非常識なほど効率的な学習方法で短期合格を目指すことが可能となります。

マルチデバイス対応(学習スタイル)とは?

クレアールの通信講座は、従来のWindowsパソコンだけではなく、Macパソコン、Androidスマートフォンやタブレット、iPhone、iPad、iPodtouchでも全ての講義を受講できます。

短期合格を狙う受講生の学習時間をフル活用できるので、安心して学習に専念することができます。

  • Web講義映像は再生速度の変更が可能です
  • Web講義映像の再生速度は2倍速まで、標準速度、1.25倍速、1.5倍速、1.75倍速、2.0倍速を段階的に選択することができ、自分に合った速度での時短学習が可能です。なお「早見再生」は学習時間を短縮できるだけでなく、集中力を高める効果も高いと言われています。
  • 講義資料はPDFでダウンロード可能
  • 講義で使用するパワーポイント等の資料は、「データ閲覧」(PDF形式)または「必要な部分のみのプリントアウトで良い」というニーズに応えて用意されたもので、受講生が自分でダウンロードすることで低価格となっています。

通信でも、一人ひとりに「担任講師」を設定

「通信は最後まで学習を続けられるか不安」という方でも、クレアールのサポートなら安心です。というのは、コース生一人ひとりに担任の講師を設け、学習計画作成のアドバイスや、軌道修正、メンタルケアなど、学習生活全般の疑問や不安解消のための個別サポートを行っているからです。

この「担任制」があるためクレアールを選ぶ方も多く、通信でも面倒見の良いスクールという口コミ評判を得ています。

クレアールの主な特徴をまとめると・・・

  • 他の予備校に比べて講義ボリュームが多いのに低価格 。
  • 1回の講義が、60~90分で完結。
  • 個別に担当者がついて、サポートがあります。
  • Web解説講義つきの過去問題集が充実しています。
  • スマホでの受講可能 (ただし、PCを推奨しています)
  • 音声ダウンロードもあり、PCやスマホでいつでも聞けます。
  • 安心保証プラン(受講期限の延長)もついて安心です 。

クレアールに資料請求すると、色々なメリットがあります!

クレアールのWeb通信講座なら、高校生や大学生、働きながらも、効率良く簿記検定の合格を目指すことができます。
しかも、クレアールの簿記講座は、Web通信講座だから低価格!

簿記検定に挑戦する前に、まず色々と情報収集をしましょう!

※クレアールに資料請求しても、担当者の電話などは一切ありません。 こちらから資料請求できます>> クレアールの簿記講座ホームページ

クレアールには資料請求者限定の割引クーポン券があります

クレアールの内容をパンフレットで知りたい方は、資料請求をすればすぐに郵送してもらえます。資料請求すると、パンフレットの他に、資料請求者限定で発行される割引クーポン券やたくさんの情報が書かれたチラシなどが送られてきます。

上記の割引クーポン券は、受講コースに応じて、5,000~30,000円程度の割引きがなされるうえ、期間限定割引との併用ができるため、さらにお得です。

資料は2~3日で郵送されてきますし、資料の中には講義のサンプルDVDも添付されています。サンプルDVDの中にはMP3 データも収録されています。

 ↓下記のDVDは、簿記検定講座のパンフレットやチラシ、DVDなどです。

<簿記検定講座 講義サンプルDVDの内容>

  • ①簿記3級講義
  • ②簿記2級商業簿記講義
  • ③簿記2級工業簿記講義
  • ④簿記1級商業簿記・会計学講義
  • ⑤簿記1級工業簿記・原価計算講義

クレアールに資料請求をするメリットは?

クレアールのサイトには、多くの合格体験記が掲載されていますので、ぜひ一読していただきたいと思います。

働きながら短期で合格した方の体験や、一発で合格した方の体験など数多掲載されています。

このような合格者の体験を読むと、クレアールの「非常識合格法」のすごさがよく分かります。そして、合格者の勉強方法や生活の工夫などを知ることで、自分の参考にもできますし、合格へのモチベーションを上げることも可能になります。


【関連記事】

クレアールの各開講講座について

このサイトでは、クレアールの開講講座について、各講座ごとに詳細なページを設けてあります。知りたい講座があれば、下記の講座名をクリックすることで、詳細なページに移動することができます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました