本文へスキップ

ユ−キャンのFP通信講座でFP資格を

ユ−キャンのFP通信講座でFP資格を!

ユ−キャンのFP通信講座でFP資格を取りましょう!

ユーキャンのFP通信講座で、FP資格を取りましょう!

ユーキャンのFP講座は、2017年のオリコン顧客満足度調査の通信講座FPの分野で、第1位を獲得!!

オリコン顧客満足度とはユーキャンのFP講座 2017年のオリコン顧客満足度調査 通信講座FP 第1位

3つの評価項目「教材・テキストの質」「フォロー体制」「適切な受講料」のいずれの評価も、第1位となっています。

3つの評価項目「教材・テキストの質」「フォロー体制」「適切な受講料」 第1位

オリコン顧客満足度調査でも第1位に評価されたユーキャンのFP講座で学んだ方は、昨年度の試験でもたくさん合格しています。

このように、ユーキャンのFP講座がオリコン顧客満足度で高評価されているため、ユーキャンのFP講座の受講生は初学者でも安心して合格を目指すことがでます。

ファイナンシャルプランナー(FP)は、顧客のライフプラン(生涯生活設計)を実現するプロフェッショナルです。

ファイナンシャルプランナー(FP)は税金・保険・年金などの幅広い知識を活かすことで、お客さまのパーソナル・ファイナンシャル・プランニングを行うプロフェッショナルです。

また、保険会社や金融機関などでは、顧客の保険・金融商品の販売や資産設計の提案などをすることが日常的な業務となっています。このため、FPの知識があれば、保険や年金の仕組みなどをより細かく伝えることができ、商品を幅広く提案したり、販売したりすることが可能になります。

顧客への提案やアドバイスに欠かせないFP知識

FP資格は、金融・不動産・保険・住宅メーカーなどの業界の営業部門のほか、人事や総務部門で、その知識を生かして活躍することが可能になります。

最近では、入社後にFP資格の取得を推奨する企業も多いため、入社前に取っておくことで、確実に、社内でのキャリアアップに役立ちます!

そんなFP資格を取得するには、ユーキャンのFP講座がおすすめです!

それに、受講申し込みの際に心配な受講料は、一括払いで、64000円と安価な料金となっています。
分割払いなら、4,980円 × 13回(13ヵ月) 総計:64,740円(税込み)ですから、1カ月4,980円で、FP資格の合格を狙えます。

ユーキャンのFP講座 受講料

ユーキャンのFP講座の特徴

テキストには、楽しく 無理なく学べる工夫がたくさんです!

複雑な事柄を学習する場合、テキストの内容が文字だけだと理解がしずらいですね。それは、図解や図表によるイメージができないからです。そのようなテキストだと、学習もなんとなく進んでいることになり、全体の位置づけができません。

ユーキャンのFP講座に使用しているテキストは、豊富なグラフや表でわかりやすくまとめられているため、全体の把握や全体の関連性をイメージしやすく、内容をスッキリ整理しながら学習することができます。

ユーキャンのFP講座のテキストの中身はこんなです↓

ユーキャンのFP講座 テキスト

ユーキャンの受講生の88%が初学者ですから、初めての方でも安心して学べます!

FP試験は勉強範囲が広いため、FPの初学者にとってテキストの解りやすさは特に重要です。テキストが解りにくいと勉強効率が悪く、時間ばかり取られてしまいます。しかし、ユーキャンの受講生は88%が初学者です。

そのため、初学にもわかりやすいテキストの内容に編集されているため、はじめてFPを学ぶ方にもおすすめの教材といえます。

FPの受検資格取得に必要な「提案書」もスムーズにクリアできます!

「提案書」とは、ファイナンシャルプランナー(FP)がお客様に提出するファイナンシャルプランをまとめたレポートのことです。立派な提案書を作っても、受け手に響かなければ意味がありません。大切なのことは、相手が知りたいことが書かれているかどうかです。顧客目線での提案がなされているかに注意して提案書を作成しましょう。

優秀な営業マンの提案書は意外とシンプルだと言われています。提案書は、なるべく少ない枚数にまとめると良く、不必要な情報は受け手を飽きさせるだけです。相手が知りたいと思っていることを、理解しやすい流れで解決へ導くことが、提案書作りのコツとなります。

このような「提案書」の作成は、ユーキャンのFP講座の修了課題となっています。「提案書」は、とても難しいという先入観を持っている方が多いのですが「提案書」の作成方法は「作り方ナビとDVD」で丁寧に教えてもらえます。

※提案書は受講開始1ヵ月後から提出できることになっています。

実技試験は、「実技試験攻略BOOK」で攻略できます

実技試験に対応できる力をつけるために、さまざまな事例をもとにした出題形式の「実技試験攻略BOOK」が用意されています。

「実技試験攻略BOOK」には、各科目ごとにいくつかのテーマにわけて、定番と言える問題が収録されています。この問題を解くことで、実技試験で合格点を狙うことができる実践力を習得することができます。

ユーキャンのFP講座 学習の流れ

学習を始める前に、「試験までどうやって勉強するの?」「最後まで続けられるか心配…」などと心配するのは当然のことです。しかし、ユーキャンのFP講座では学習の開始から試験まで徹底的なサポートが付きますので、不安になったときはサポートを利用しましょう。

学習の流れは以下の通りです。

ユーキャンのFP講座 学習の流れ

ユーキャンのFP講座 費用について

ユーキャンのFP講座 費用は次の通りです。

一括払い 64,000円
分割払い 4,980円 × 13回(13ヵ月) 総計:64,740円(税込み・送料当社負担)
  • ※金額には、教材費、指導費、消費税などが含まれます。
  • ※支払い期間と標準学習期間は異なります。
  • ※標準学習期間は6ヵ月、添削回数は8回(科目別6回、総合模擬試験2回)

費用は、他の予備校に比べて安く設定されていますが、費用が安いと大丈夫ですか?という不安が出るかもしれません。この点、ユーキャンのFP講座は、日本FP協会認定となっていますから、安心して取り組むことができます。

上記でも述べましたが、ユーキャンのFP講座は、2017年のオリコン顧客満足度調査の通信講座FPの分野で、第1位を獲得しています。しかも、3つの評価項目「教材・テキストの質」「フォロー体制」「適切な受講料」のいずれの評価も、第1位となっていますから、安心できます。

3つの評価項目「教材・テキストの質」「フォロー体制」「適切な受講料」 第1位

ユーキャンのFP講座 合格率は?

どんな講座を選ぶときでも、合格率こそが大切になります。どんなに素晴らしい内容だと評価されていても、合格率が悪いと安心できません。

この点、平成28年度のFP試験で合格したユーキャンの受講生は1,559名と発表されています。なお、ユーキャンでは、合格率を発表していません。これは、ユーキャンの講座は非常に人気があり、受講の申込者はおそらく膨大でしょうが、最初から教材に手をつけずに途中であきらめてしまう方も多いため、合格率に実体性が持てないからだと思われます。

この合格者数は、2016年度試験に関する受講生へのアンケートに回答した方で、実際に合格した方、および合格の報告をした方の数値です。(2017年8月31日現在、当社調べ)。

ユーキャンのFP講座の合格実績は以上の通りです。ですので、合格率の点でも、不安なくユーキャンのFP講座に取り組むことができます。

ユーキャンのFP講座 受講者の口コミ

ファイナンシャルプランナー2級講座を受けました。他の通学制予備校と比べ、費用が3分の1ほどだったことが主な選定理由です。ファイナンシャルプランナー試験は6分野に分かれる非常に試験範囲の広いものですが、ユーキャンの講座はそれらすべてに対して丁寧な参考書が送られてきました。結果的に実技も筆記も一発で合格し、現在非常に役立っています。
(25歳 ファイナンシャルプランナー見習い)
通信講座だったので、モチベーションを維持できるか心配でした。テキストは項目ごとに分かれており、大きくて読みやすいと思いました。また、自分の都合のいい時間に勉強できるのが魅力でした。
ただ、添削問題の提出期限がキッチリと決められており、決められたスケジュールを守らなければ自分の受けたい日に試験が受けられないということになってしまいます。そんなこともあり、なんとかモチベーションを保ちつつ頑張ることができました。添削指導もとても丁寧でコメントもたくさん書いていただきました。しっかりしたタイムスケジュールのおかげで、最短期間で合格することができたと思います。(女性)
数年前ですが、ファイナンシャルプランナー講座を利用しました。他の講座との比較検討は特にしませんでしたが、ユーキャンはCM等でもよく見る会社で身近であったこと、資料の様子(カラーであること、文字の大きさなど)が身近でとっつきやすい感じだったので、これに決めました。
コースを修了させるためには、何回かの添削指導がありました。これを提出しなければならないということが、一番、継続を促すことになったと思います。添削指導はちゃんと手書きでコメントをいただけれるのが、けっこう嬉しく、そして楽しみでした。期間中、ユーキャンが開催した研修にも参加したはずです。そういう意味では、けっこうどっぷりはまっていたように思います。
結果として約3カ月ほどで講座を修了し、半年後の2級試験にも合格したので、「ユーキャンの講座は良かった!」と言えると思います。その後CFPにも挑戦したくなり他の資料を買ってみましたが、やはりユーキャンのなじみやすさはピカイチだったと思います。(47歳 女性)
とても範囲の広い勉強でしたが、テキストは図解が多く理解がしやすかったです。提案書を提出して合格しないと受験資格が得られないのですが、もちろん提案書を作成するのは初めてですが、詳しく解説されていて、知識がなくても頑張れば完成出来ましたし、興味を持って取り組むことが出来ました。資格取得後の今、貯蓄や保険は実生活においても大いに役立っています。(35歳 女性)
教材が届いた時には、その多さに(テキスト7冊)かなり腰が引けましたが、中を見てみると色使い、表やグラフなどとても見やすく分かりやすい内容でした。毎日の電車通勤の際にコツコツとテキストを読み、休みの日に過去問にチャレンジ。分からないところはメールで質問もできるので良かったです。結局、一発合格はできませんでしたが、二度目の挑戦でなんとか合格。ちなみにAFP資格もダブルでゲットしました。(41歳 男性)

まとめ

以上、ユーキャンのFP講座に関して、テキストやサポートや学費や合格率等についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。昨年度の試験でもたくさんのユーキャン受講生が合格されています。

ユーキャンのFP講座なら、FPの学習がはじめての方でも安心して合格を目指すことができます。

講座の詳細や受講申し込みは公式サイトからできます
>> ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座